大阪で有名なカレー店ピッコロカリーJR大阪駅店に行ってきました

先日JR大阪駅の南改札口を出て目に入ってきたお店がピッコロカリーJR大阪駅店というカレー店です。

私はその時ちょうどカレーが食べたい気分だったので、迷わずお店に入りました。

今回はその時に感じたお店の雰囲気や実際にカレーを食べた感想などを書いていこうと思います。

スポンサーリンク

ピッコロカリーJR大阪駅店のお店の雰囲気は?

入口は割りと小さめですが、店内は思っていたよりも広かったです。

カウンター席とテーブル席合わせて35席ありました。

席と席の間隔が結構広めに作られているので、体格が大きい人でも結構ゆったりめに座れると思います。

店内は床や天井、壁などの内装が白で統一されており明るい雰囲気なので、初めて来店する場合でも入りやすいかと思います。

JR大阪駅の人通りが多い所にお店を構えている割にはお客さんは比較的少なめでした。私が来店したのは夕方の6時くらいでしたので、夕飯時には少し早かったのかもしれませんね。

ちなみに客層は男性の方がやや多かったとは思いますが、女性一人での来店も結構いました。

スタンダードとスペシャルの2種類のカレーがあります

ピッコロカリーJR大阪駅店ではカレーは大きく分けてスタンダードスペシャルの2種類があります。

今回私が注文したのは、スタンダードカツカレーの方です。

値段は880円(税込)でした。

ちなみに100円引でミニサイズにすることもできます。

スタンダードカツカレーを食べた感想

スタンダードカツカレー

それではスタンダードカツカレーを食べた感想を書いていきますね。

まず一口食べた瞬間は結構甘めのカレーだと感じました。

「私は甘党であまり辛いものは苦手なので、ちょうど良いかな」と感じていたら時間差で5秒くらい後に少しだけスパイシーな辛さがやってきました。

私はレトルトカレーの中辛でも結構辛いと感じるので、一般的にはこれくらいの辛さは標準的だと思います。

カレーの辛さの好みは個人個人違うので、カレー屋さんなら辛さの度合いを選べた方が良いと思うのですが、ピッコロカレーでは辛さは選べないようです。

なので、激辛カレー等がお好きな方にはあまりおすすめできないかもしれませんね。

具はビーフ肉や野菜が入っていますが、かなり少なめでした。

ビーフ肉は結構やわらかめで美味しかったです。

そして上に乗ってるカツは注文してから揚げてくれるみたいで、衣がサクサクしています。

しかしカツのお肉はあまりやわらかくなかったですね。

最後に

今回は大阪のカレー屋として有名なピッコロカリーJR大阪駅店のスタンダードカツカレーを食レポしてみました!是非参考にしてみてくださいね。

初めての来店でしたので、今回はスタンダードの方を注文しましたが、次回行く機会があればスペシャルカレーの方を注文してみたいと思います。

店内ではレトルトのカレーも販売しているので、来店した際は記念に買ってみるのも良いかもしれませんね。

ピッコロカリーJR大阪駅店

住所:大阪市北区梅田3-1-1

電話:06-6347-4780

営業時間:AM11:00~PM10:00(ラストオーダーPM9:30)

定休日:無休

アクセス:JR大阪駅南改札口横

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする