上新庄駅近くのパン&カフェBRUNO(ブルーノ)に行ってきました!

bRUNO(ブルーノ)

最近友人から、「上新庄駅の近くにパン&カフェBRUNO(ブルーノ)というお店が新しくオープンしたらしいよ!」と聞いたので、上新庄駅付近を探索していたらそのお店を見つけたので、今回レビューしてみたいと思います。

場所は上新庄南口から徒歩約1分です。

スポンサーリンク

パン&カフェBRUNO(ブルーノ)てどんなお店?

BRUNO(ブルーノ)2階カフェ

店内は1階は普通のパン屋さんのように棚にパンを並べてあります。

そして2階がカフェになっていて1階で買ったパンをここで食べることができるわけです。

上の画像が2階のカフェになります。

カウンター席とテーブル席がそれぞれあります。

私が行った時は夕方の5時半くらいだったのですが、お客さんはあまりいませんでした。(2、3人くらい)

結構静かな感じなのでゆっくり食べることができそうですね。

BRUNO(ブルーノ)2階カフェのトレー置き場

こちらはカフェ2階のトレー置き場です。

レンジやトースターなども置いてあるので、好みで温めることができます。

パスタなどランチメニューもあります

パン&カフェBRUNO(ブルーノ)はカフェでもあるので、パンだけでなくパスタなどのランチメニューもあります。

パスタとサラダ、ドリンク、パンがセットになったメニューが950円です。

パスタはナポリタン、高菜パスタ、明太パスタなどから選ぶことができます。

他に手作りのバーガーやポテトもあります。

2017年1月から平日の営業時間が変更になります

現在BRUNO(ブルーノ)の営業時間はAM8:00~PM9:00ですが、2017年1月から平日はAM10:00~PM9:00に変更になるそうです。(祝日も含む)

土日は今まで通りAM8:00~PM9:00のままです。

そして今までは無休でしたが、火曜日が定休日になります。

こちらも2017年1月からです。

BRUNO(ブルーノ)のパンを食べてみた感想

BRUNO(ブルーノ)のパン3種

それではBRUNO(ブルーノ)のパンを実際に食べてみた感想を書いていきたいと思います。

今回私が選んだパンは次の3種類です。

  • ベーコンマヨネーズ
  • BBQソーセージ
  • カレーパン

それぞれ食べてみた感想を書いていきますね。

ベーコンマヨネーズ

ベーコンマヨペッパー

まずはベーコンマヨネーズです。

値段は140円でした。

黒胡椒がよく効いた大きなベーコンがパンに乗っています。

かなり黒胡椒の味が強めですね。

マヨネーズ以上に黒胡椒が強いです。

パン自体は非常に薄くてぺしゃんこですが、ベーコンとは相性が良いのでこの形が食べやすかったです。

BBQソーセージ

BBQソーセージ

次はBBQソーセージです。

値段は160円でした。

細長いソーセージの隣にバーベキューソースがかかっているパンです。

バーベキューソースの味は結構甘くて美味しかったです。

パンの方はやわらかめのパンで、ほんのりと甘みがあり深い味に感じました。

安価なパンとは全然違う味でしたね。

カレーパン

カレーパン

最後は定番のカレーパンです。

値段は160円でした。

パン生地の外側は少し油っぽかったですが、やわらかめでした。

外側がカリカリがお好きな方には合わないかもしれません。

カレーパンの中身

そしてパンの中身もやわらかくてもちもちしたパン生地でした。

外側も中身もやわらかいパン生地でしたね。

そしてカレーの味はかなり甘めで、お子様用のカレー並みに甘かったです。

私はこれくらいの甘さのカレーが好きなので、ちょうど良かったですね。

そしてカレーの具材のお肉やお野菜もちゃんと入っていました。

私好みのカレーパンで今まで食べたことがあるカレーパンの中でも私の中ではかなりの上位に入るカレーパンだと思いました。

最後に

今回は阪急上新庄駅から徒歩1分の所にあるパン&カフェBRUNO(ブルーノ)の食レポをしてみましたので、是非参考にしてみてくださいね。

値段はやや高めの設定だとは思いますが、かなり美味しいパン屋さんだと私は感じましたし、2階がカフェになっているのも便利なのでこれからも通いたいと思います。

ポイントカードも無料で作れるので何度も行くならお得ですね。

パン&カフェBRUNO(ブルーノ)

住所:大阪市東淀川区瑞光1-1-11

電話:06-6327-0201

定休日:無休(2017年1月から火曜日)

営業時間:8:00~21:00(2017年1月から平日は10:00~21:00)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする