青木松風庵の新商品月化粧サブレを食べてみました!

月化粧サブレ

私は大阪のお土産にはみるく饅頭月化粧がおすすめだと以前の記事で紹介しました。

私はみるく饅頭月化粧を店頭でまずは試食してみてから買ったのですが、その時に一緒に試食したのが姉妹品である月化粧サブレです。

最初に試食した時には「月化粧サブレの方もみるく饅頭の方の月化粧と甲乙付けがたいくらい美味しいな!」と感じましたが、お財布の事情でその時はみるく饅頭の方だけを買いました。

「いずれ月化粧サブレの方も買ってみて食レポしたい!」と考えていましたが、今回ついに実現できたので、記事にしていきたいと思います。

スポンサーリンク

月化粧サブレの基本情報

月化粧サブレ開封

それではまずは月化粧サブレの基本情報から書いていきますね。

月化粧サブレを製造しているのはみるく饅頭月化粧と同じく青木松風庵です。

そしてこの月化粧サブレは2016年4月に発売されたばかりの新商品です。

今回私が購入したのは6個入りで価格は648円(税込)でした。

他にも10個入り(税込1080円)があります。

お店によっては1個から販売している所もあり、価格は108円(税込)です。

購入できる店舗は大阪の主要な駅や高速のサービスエリアのお土産屋さんにはたいてい置いてあります。

ちなみに私が最初に試食したのは新大阪駅構内のアントレマルシェなんですが、実際に購入したのはイオン吹田店のお土産コーナーです。

月化粧サブレを食べてみた感想

月化粧サブレを手に取ってみました

それでは私が実際に月化粧サブレを食べてみた感想を書いていきたいと思います。

私は一度店頭での試食で少量だけ月化粧サブレを食べたことがあって美味しいと感じたのですが、今回実際に買ってみて1個まるごと食べてみると、その時の試食以上により美味しく感じましたね。

まずサブレと言うと私は少しかためのお菓子というイメージを持っていたのですが、この月化粧サブレは全然かたくなくてむしろやわらかめのサブレでした。

そして非常にしっとりしていてケーキに近い感じでしたね。

なので、歯の悪いお年寄りでも美味しく召し上がれるお菓子だと思いますよ。

味の方もミルクのコクがあってバターやホワイトチョコレートの風味がほのかに漂って非常に上品な味だと感じました。

月化粧サブレの断面

こちらは月化粧サブレを半分に割ってみた画像です。

非常に薄いお菓子ですがその中身は美味しさが凝縮されています。

最後に

今回は大阪のお土産として有名な月化粧の新商品月化粧サブレの食レポを書いてきました。

是非大阪のお土産選びの参考にしてみてくださいね。

みるく饅頭月化粧と同じく非常に味わい深いお菓子なので、おすすめですよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする