大阪第2のターミナル難波各路線駅周辺の観光や商業施設は?

南海難波駅

大阪の街は大きく分けて、キタとミナミに分かれています。

キタと呼ばれているのは、西日本一の巨大ターミナルを有する梅田一帯です。これに対してミナミは、心斎橋や難波一帯を指します。

そのミナミの中心的なターミナル駅が難波で、大阪では梅田に次ぐ第2の巨大ターミナル駅です。

ちなみにですが、個人的には大阪の街がキタ、ミナミと呼ばれているのはあまり好きではありません。

なんか名称に個性がないというか軽視されてるように感じます。

梅田とか難波、心斎橋などしっかりとした街の名前で呼ばれてほしいと思います。

今回は難波について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

JR難波駅よりも南海難波駅が中心駅

一言で難波駅と言っても、南海難波駅JR難波駅地下鉄なんば駅、近鉄と阪神の大阪難波駅などいろいろあって、ややこしいですね。

「いったいどこが本当の難波の駅なん?」て思う方もいるかと思います。

普通は電車と言えばJRなので、JR難波駅と思われる方もいるでしょう。(大阪の人は思う方はほとんどいないでしょうけど…)

違いますよ。

上記の4つの駅の中で中心的な駅は南海難波駅です。

大阪は私鉄王国と呼ばれるくらい私鉄のウエイトが大きな街なんですね。

大阪の私鉄で思い出しましたが、そう言えば昔はプロ野球の12球団のうち4球団が大阪の私鉄だという時代もありましたよね。

今は阪神だけになってしまったので、さみしい限りです…。

南海難波駅周辺の観光スポットや商業施設は?

南海の路線は関空や和歌山方面に繋がっている南海本線や、高野山方面に行く南海高野線があります。

南海難波駅は高島屋大阪店とも直結しており、その上には高島屋と5階で直結しているホテルであるスイスホテル南海大阪という高層ホテルがあります。

南海難波駅の北側のロータリーの向こうには戎橋筋商店街の入り口があり、その先には大阪の象徴とも言える道頓堀があります。

この辺りは特に外国人が増えており、戎橋の上からグリコの看板をバックに写真撮影している外国人の方もよく見かけますね。

ちなみに今のグリコの看板は去年リニューアルされて6代目になるらしいです。

少しずつ現在的になっていってLEDが使われていたり、背景が動いたりで演出が楽しくなっていってますね。

戎橋筋商店街の入り口のすぐ西側にはなんばマルイがあります。

そして南海難波駅の南側をずっと歩いていくとなんばパークスがあります。

なんばパークスは解体された大阪球場の跡地にできた施設です。
大阪球場は昔のプロ野球球団”南海ホークス”の本拠地でした。

その跡地を南海が再開発をして生まれたのがなんばパークスです。

なんばパークスは立体的な公園になっており、緑が少ない大阪都心部の都会のオアシスになっています。

夜はライトアップされていて、とても綺麗です。

さらに南に行くと、大型家電量販店ヤマダ電機LABI1なんばがあります。

梅田のヨドバシカメラや千日前方面のビックカメラに比べるとかなりお客さんが少ないので、ゆっくり商品を見れます。

JR難波駅の概要と駅の周辺は?

JR難波駅はJR関西本線(大和路線)の駅であり、もともとは難波とは呼ばれていなくて、1994年までは湊町駅と呼ばれていました。

南海難波駅とはなんばウォークと呼ばれている地下街で結ばれており、歩く歩道(ムービングウォーク)も設置されているが、それでも結構遠いです。

JR難波駅周辺は数多くのタワーマンションが建っております。近年は大阪の郊外に住むよりも利便性を重視した都心のタワーマンションに住む人が増えてきましたね。

私もいつかは住んでみたいですね。最上階に(笑)

周辺の施設は湊町リバープレイスという多目的イベント施設があります。
建物の形は八角形でUFOを思わせるようです。

近鉄と阪神の大阪難波駅

大阪難波駅は近鉄と阪神の共同使用駅であります。
御堂筋と千日前通が交わっている難波交差点付近に駅があります。

南海難波駅やJR難波駅よりも道頓堀には近いので、便利です。

名古屋や三重の伊勢神宮などに行かれる方は、この駅から近鉄特急で行くと言う選択肢もありますよ。

大阪市営地下鉄なんば駅

大阪市営地下鉄のなんば駅は御堂筋線、千日前線、四つ橋線の3路線が通っています。
なぜか地下鉄だけは漢字で難波駅ではなく、平仮名でなんば駅という表記になります。

こちらも大阪難波駅と同じく道頓堀が近いです。
千日前通にある大型家電量販店ビックカメラもこちらの駅が最寄駅です。

最後に

今回はそれぞれの路線の難波の駅を地図も交えながら紹介してきました。

このように難波は各路線の駅が結構離れた場所にあります。
特にJR難波駅は元々は難波の名称ではなかった駅なので難波の中心部からはかなり離れています。

中心部である御堂筋や道頓堀、戎橋筋商店街などへは南海や地下鉄を利用するのが便利ですね。

いずれにしても難波は大阪第2のターミナルなので南海や地下鉄側とJR側双方とも発展することを望みます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする