大阪の観光スポット通天閣!展望台やおすすめのグルメや土産店を紹介

通天閣

大阪で最も有名な観光スポットの一つである通天閣

今回は通天閣の展望台の紹介やおすすめのグルメやお土産店、その他のスポットについても書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

通天閣の概要

通天閣の展望台やおすすめのお店を紹介する前に通天閣について概要を書いておきたいと思います。

1903年(明治36年)に初代の通天閣が建設されましたが、後になって解体されてしまいました。

その後1956年(昭和31年)に再建され、現在の通天閣はに2代目になります。

塔の高さは103m(避雷針含む)です。

通天閣展望台

通天閣の4階と5階が展望台になっています。

さらに2015年12月に通天閣の屋上部分に野外型の展望台「展望パラダイス」が新しくオープンしました。

通天閣の展望台への行き方とチケットの買い方

通天閣は1階に通天閣地下への入り口があり(2か所あります)、地下1階から地上2階へのエレベーターがあります。
そしてその2階から5階にある展望台へのエレベーターで通天閣の展望台に行けるのです。

つまり、1階→地下1階→2階→5階展望台という流れになります。

ちょっと変わってますよね(笑)

通天閣展望台への展望チケットは地下1階にあります。
そこで展望チケットを購入します。

営業時間は9時~21時(入場は20時30分まで)で年中無休でやっています。

通天閣展望台のビリケン像を撫でると?

通天閣展望台のチケットを購入してエレベーターで5階に上がれば展望台に到着です。

通天閣展望台に到着してまず目に入るのが、幸運の神様ビリケン像です。
足の裏を撫でれば願いが叶えられると言われています。

私も実際にビリケン像の足の裏を撫でてきました。

願いが叶うといいですね。

通天閣展望台からあべのハルカスの景色は最高

通天閣展望台からの景色は最高だと思います。

北側は梅田や近くの難波の高層ビル群が真近に見えます。

そして、南側には天王寺公園越しにあべのハルカスが見えます。
天王寺公園の緑と日本一の高さを誇るあべのハルカスとのコントラストが最高ですね。

個人的にあべのハルカスを見る展望スポットとしてはこの通天閣展望台がベストだと思います。

通天閣の屋外展望台「展望パラダイス」

2015年12月に通天閣の屋上部分に新展望台「展望パラダイス」が新しくオープンしました。

通天閣の通常の展望台は約91mの屋内の展望台ですが、新展望台の「展望パラダイス」はそれよりもさらに高い94.5mの屋外にあります。

通常の屋内の展望台とは違って風を感じることができ、無料で双眼鏡も貸してくれるので、おすすめですね。

500円の追加料金が必要ですが、その価値は十分にありそうです。

通天閣でおすすめのグルメは?

通天閣の3階にはマザー牧場がプロデュースしている「カフェ・ド・ルナパーク」というお店があります。
そこの名物と言えば通天閣パフェです。

通天閣の形をイメージをして作られており、その味も普通のパフェに比べてそれほど甘くなく、後味があっさりしている感じです。

それ以外にもみたらし団子パフェもみたらし団子とクリームが良よく合っていておいしかったですね。

そういやハーゲンダッツに期間限定でみたらし団子味がありましたよね。あれに似た感じでしたよ。

通天閣でおすすめのお土産店は?

通天閣でお土産を買える店は地下1階のわくわくランドにあります。
わくわくランドの入場料は無料です。

おすすめのお土産店は以下の3つです。

  • キョロちゃんのおかしなおかし屋さん
  • ぐりこ・や
  • チキンラーメン ひよこちゃんSHOP

キョロちゃんのおかしなおかし屋さん

キョロちゃんのおかしなおかし屋さんは森永製菓のアンテナショップです。

森永製菓と言えば、チョコボールのキャラクターで有名なキョロちゃん

通天閣のビリケンとコラボしたキョロケンさんは必見です!

ぐりこ・や

こちらは江崎グリコのアンテナショップのぐりこ・やです。

主にグリコポーズをしている商品が多いですが、ここ通天閣でしか手に入らない限定商品も盛りだくさんです。

特にポッキーの箱で作った通天閣は斬新ですね。

通天閣とのコラボ商品であるどて焼き丼とかもあるので、試してみてはいかがでしょうか?

チキンラーメンひよこちゃんSHOP

チキンラーメンひよこちゃんSHOPは日清食品がプロデュースするアンテナショップです。

日清食品のキャラクターひよこちゃんのかわいい商品や、チキンラーメンの新しい即席麺も販売しています。

ひよこちゃんと通天閣と一緒に撮影できるフォトスペースも設置してあり、若い女性などに大人気です。

その他の見どころは?

通天閣には展望台やお土産店以外にも見どころがあります。

キン肉マンアーカイブコーナー

キン肉マンアーカイブコーナーには週刊少年ジャンプでかつて連載されていた人気漫画キン肉マンの貴重なグッズが展示されています。

等身大のキャラクターとかも置いてあり、ファンなら必見ですね。

ただし、入場するには展望台のチケットが必要なので、注意です。

ルナパークジオラマ

ルナパークジオラマは、明治の終わりから大正時代前半(約100年前)の新世界や通天閣を再現してあります。

貴重な資料がたくさんあるので、展望台に来られたら3階のルナパークジオラマにも立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

最後に

今回は通天閣の館内の見どころなど書いてきました。

展望台への行き方はちょっと特殊ですので、注意してください。

地下のわくわくランドには森永製菓、江崎グリコ、日清食品のアンテナショップがあります。
お土産にいかがでしょうか?

それ以外にもキン肉マンアーカイブコーナーやルナパークジオラマにも立ち寄ってみることをおすすめします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする