新幹線を利用して大阪から北海道に行くには?飛行機との比較は?

北海道新幹線

2016年3月26日新青森駅新函館北斗駅が開業しました。
このことによって北海道の函館から九州の鹿児島まで新幹線を乗り継ぐことでの移動が可能になりました。

鹿児島から北海道まで新幹線で行けるなんて感慨深いですね。

私の住んでる大阪からは新大阪から東海道新幹線で東京まで行き、乗り換えて北海道新幹線で新函館北斗駅まで行くことになります。

通常大阪から北海道に行くには、飛行機で行くのが一番早いので新幹線で北海道まで行く人は比較的少ないかとは思います。

しかし飛行機が苦手な方、空港での手続き等が面倒な方は新幹線を利用するのも選択肢に入ってくると思います。

また、新幹線からの車窓を楽しみたい方、途中東京などに立ち寄ってから北海道に行きたい方も新幹線が適していると思います。

そこで、今回は大阪から北海道に新幹線で行くことについて、また新幹線と飛行機との所要時間や料金の比較についても書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

北海道新幹線を利用して大阪から北海道に行く所要時間や料金は?

北海道新幹線を利用して新大阪から北海道に行く場合はすべて東京駅を経由することになります。

北海道の新幹線の駅は新函館北斗駅になりますが、そこから函館駅に行く場合と北海道最大の都市札幌、北海道第2の都市旭川に行く場合をそれぞれ見ていきたいと思います。

新大阪-新函館北斗間の所要時間と料金は?

新大阪-新函館北斗間の所要時間と料金は以下の通りです。

行き先 所要時間 料金
新大阪-新函館北斗 7時間15分 32310円

料金は出張パックを利用したものを適用しています。

車両はのぞみはやぶさを利用したもので、いずれも普通指定席です。

ちなみに新函館北斗駅から函館駅までは約15分で到着します。

新大阪から函館駅までの所要時間は約7時間30分です。

新大阪-札幌間の所要時間と料金は?

次に北海道最大の都市札幌までの所要時間と料金を見ていきます。

行き先 所要時間 料金
新大阪-札幌 11時間18分 36120円

料金は出張パックを利用したものを適用しています。

車両は新大阪から新函館北斗までは同じです。

新函館北斗-札幌間は特急北斗約3時間30分です。

所要時間は11時間を超えるので早朝に出ることをおすすめします。

新大阪-旭川間の所要時間と料金は?

最後に北海道第2の都市旭川までの所要時間と料金を見ていきます。

行き先 所要時間 料金
新大阪-旭川 12時間50分 39630円

料金は出張パックを利用したものを適用しています。

車両は新大阪から新函館北斗までは同じです。

新函館北斗-旭川間は札幌までが特急北斗で約3時間30分、札幌から旭川までは特急スーパー宗谷1時間25分です。

所要時間は12時間50分にも及ぶので早朝に出ることは必須でしょうね。

参考までに6時23分に新大阪駅を出発だと19時13分に旭川駅に到着します。

大阪-北海道の新幹線と飛行機の比較は?

次に大阪から北海道の各都市に行く場合の新幹線と飛行機の所要時間や料金の比較を見ていきたいと思います。

飛行機で北海道に行く場合は伊丹空港を利用を想定したものです。

大阪-函館の新幹線と飛行機の比較

まずは大阪-函館の比較を見ていきましょう。

所要時間 料金
新幹線 7時間30分 32310円
飛行機 1時間35分 46100円(ANA早割28を適用で26000円)

所要時間は圧倒的に飛行機が短いですね。

ANAの早割28を利用すれば飛行機の方が圧倒的に安いですね。

大阪-札幌の新幹線と飛行機の比較

次に大阪-札幌の比較を見ていきましょう。

札幌側は新千歳空港経由で札幌駅までで見ていきます。

所要時間 料金
新幹線 11時間18分 36120円
飛行機 2時間42分 47890円(各種割引適用で27000円位~)

所要時間は圧倒的に飛行機が短いですね。

料金は通常の料金だと新幹線の方が安いですが、各種割引適用で飛行機の方がかなり安くなります。

大阪-旭川の新幹線と飛行機の比較

最後は大阪-旭川の比較になります。

旭川側は旭川空港経由で旭川駅までで見ていきます。

所要時間 料金
新幹線 12時間50分 39630円
飛行機 約3時間 各種割引適用で2万円台から

旭川空港から旭川駅まではバスが出ていて所要時間は約40分です。

伊丹空港から旭川空港までの直行便はあまり多くはありません。

新千歳空港を経由した方が時間の融通は効くかもしれませんね。

最後に

このように大阪から北海道に新幹線で行くのは所要時間や料金の面からあまりおすすめできません。

新幹線をおすすめできる方は、本当に鉄道が好きな方で長旅を苦にしない方や飛行機が苦手で乗れない方など限定されると思います。

北海道新幹線は現在は新函館北斗駅までですが、将来的には札幌や旭川まで延伸する予定です。

北海道はとても広いので、各都市を移動するのは大変です。

札幌や旭川まで新幹線が延伸すれば、今のような北海道内の札幌の一極集中を緩和して旭川などの都市も栄えるかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする