大阪ステーションシティの見どころの施設やショッピングは?

大阪ステーションシティ

JR大阪駅に独創的な形状をした大型施設である大阪ステーションシティは2011年5月に開業しました。

その最大の特徴は何と言っても大屋根でしょう。
上の画像のように、大屋根はノースゲートビルディングの屋上付近から坂を下るようにサウスゲートビルディングに繋がっています。

かなり斬新なデザインですよね。

そして建物の外観や内部の構造も含めてかなり斬新な作りをしていて、まるでドラクエのお城を思わせるような作りですね。
いろんな場所を歩き回るだけでも充分に楽しめますよ。

今回はこの大阪ステーションシティの開業効果や様々な施設を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

大阪ステーションシティの開業効果は?

実はJR大阪駅の乗車人員数は1995年(平成7年)の約47万7千人をピークに少しずつ減少してきて2010年(平成22年)にはついに40万人を割ってしまいました。

大阪の中心的ターミナルであるJR大阪駅が年々利用者が減少していた事実は悲しいことです。

しかし翌年の2011年大阪ステーションシティ開業からJR大阪駅はV字回復をし始め、2012年には阪急百貨店の全面リニューアル、2013年にはグランフロント大阪が開業と次々と梅田に大型施設が誕生しました。

そして2015年度にはJR大阪駅の乗車人員数は43万人を超えました。
全盛期の47万人にはまだほど遠いですが、これからも梅田にはうめきた2期の開発阪神百貨店の全面リニューアルなどのプロジェクトが控えています。

このように梅田は大阪ステーションシティの開業以降、次々と都市開発プロジェクトが実現し、今まさに梅田の街が進化しつづける過渡期です。
うめきた2期のすべての計画が実現する2025年あたりには梅田やJR大阪駅の利用者も全盛期を超えることを願いたいものですね。

大阪ステーションシティの見どころは?

時空の広場方面

大阪ステーションシティはとにかく施設が凄いです。
まさに近未来的な作りで、私も初めて大阪ステーションシティに行った時には圧倒されたものです。

特に長いエスカレーターに乗ってる時に、上を見上げた時の大屋根の迫力は実際に行って見てみないとその凄さがわからないので、一度は足を運んで体験してみることをおすすめします。

それでは大阪ステーションシティの主な施設を見ていきたいと思います。

時空の広場

ノースゲートビルディングの2階のアトリウム広場からエスカレーターを上がっていって5階まで来ると時空(とき)の広場に到達します。

中央の時計のモニュメントが象徴的な広場ですね。

長椅子などが設置されていて、ピザやスパゲティなどのイタリアン系のカフェも出ているので憩いの場になっています。

そして時空(とき)の広場から下を見下ろすと大阪駅のホームが見えます。
様々な電車が入ってくるので、鉄道ファンでなくても見入ってしまいますね。

他ではなかなか見られない光景ですよ。

和らぎの庭~風の広場

和らぎの庭

ノースゲートビルディングをエスカレーターでどんどん上がっていき10階に行くと、屋外に和らぎの庭があります。
和らぎの庭は2016年2月にリニューアルしました。

名前のとおり和のテイストを持った庭で都会のにぎやかさとは対照的な癒しの庭です。

そして和らぎの庭からさらに上がっていって、11階に着くと風の広場です。

風の広場は都会の中の公園という感じで、ここからグランフロント大阪梅田スカイビルを眺めることができます。

周りが緑で包まれ場所から、近未来的な光景を目にするのは私は大好きです。

天空農園

天空農園へとつづく階段入り口

ノースゲートビルディングをさらに昇って14階にはなんと天空農園があります。

大阪梅田の大都会で大阪の名産であるぶどう(デラフェア)や杏、桃などを栽培しているんですよ。

収穫などの体験もやってるらしいので、興味がある方は是非体験してみてください。

なお、天空農園にはノースゲートビルディングの11階の風の広場から階段で上がります。

上の画像が入り口付近から見た天空農園へ続く階段です。

ご覧のとおり階段には夏場の熱中症の注意や天空農園には飲料水の自動販売機がないことの注意書きがあります。

風の広場にあるコンビニで事前に買っておくのが良いと思います。

さらにトイレもないので下で済ませてから行かれると良いでしょう。

結構長い階段なので、かなり上がるのがきついですよ。特に夏場は汗だくになるかもしれませんよ。

どんな階段かと言うと?

天空農園へとつづく階段上部

これはさっきの画像の階段を上がってから見たさらに上へと続く階段です。

これは夏はきついですね!

まるでお寺の階段のように長いです。

ちょっとしたピクニックに行くような感覚ですね(笑)

ある程度体力に自信のある人が行くことをおすすめします。

大阪ステーションシティのショッピングの施設は?

大阪ステーションシティはショッピングの施設も充実しています。
まずはノースゲートビルディングを見ていきましょう。

ノースゲートビルディングのショッピング施設は?

ノースゲートビルディング

ノースゲートビルディングは2階のアトリウム広場を挟んで東側がルクア、西側がルクア1100(イーレ)になります。

それぞれ見ていきましょう。

ルクア

ノースゲートビルディングのショッピング施設と言えばまずはルクアが挙げられます。
ルクアは主に若い女性を対象とした商業施設です。

地下1階はフードがメインですが、1階から上はファッションのお店が中心です。

ルクア1100(イーレ)

そしてルクアからアトリウム広場を挟んで反対側にはルクア1100(イーレ)があります。
大阪ステーションシティ開業時には伊勢丹が入居していたのですが、営業不振で撤退し、かわりに好調だったルクアを拡張してルクア1100(イーレ)が入居しました。

ルクアは割とオーソゾックスなファッションのお店が多いですが、ルクア1100(イーレ)はかなり個性的なお店が多いですね。関西初や日本初出店のような店舗も入居していますよ。

またルクアには無いデパ地下みたいなコーナーもあり、その辺は前の伊勢丹を受け継いでる面もあるのではないでしょうかね。

サウスゲートビルディングのショッピング施設は?

サウスゲートビルディング

それでは次にサウスゲートビルディングを見ていきましょう。

大丸百貨店

サウスゲートビルディングには大丸百貨店が入居しています。
大丸百貨店はアクティ大阪の時代からありましたが、全面リニューアルされ、以前の大丸百貨店よりも1.6倍の売場面積になり充実しています。

若者からお年寄りまで様々なジャンルを扱っています。

大阪駅構内のショッピング施設は?

大阪駅構内には様々なお土産店があります。

たくさんあるので、あれもこれもとなるでしょうね(笑)

エキマルシェ大阪

そして桜橋口の近くにはエキマルシェ大阪があります。

ファッションなどのお店もありますが、特筆すべきはフード系のお店の充実度ですね。

中華まんとかから揚げとか特においしいです。

お弁当なども売っているので、大阪駅から長旅をされる方などには最適ですね。

ちなみに最近できたお店でおすすめのお店はビフテキ重・肉飯ロマン亭と肉卸・精肉小売の大坂ろまん屋です。(どちらも同じ系列店です。)

こちらの記事に行ってきた感想を書いてるので参考にしてみてください。

エキマルシェ大阪に新しくできたビフテキ重ロマン亭に行ってきました

最後に

このように大阪ステーションシティには様々な施設やショッピングのお店が充実しています。

まだまだ紹介しきれないくらい魅力的なお店がたくさんありますので、また記事にしていきたいと思います。

梅田は大阪ステーションシティ以外にもグランフロント大阪など数多くの大型商業施設があります。

当然1日やそこらでは全てまわりきれないので、何度でも足を運んで行ってみたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. BINGE より:

    こんにちは、先日OSAKA STATION CITYを訪問してきましたが、あまりにも広大な為に、自分は、あれこれ、見て回る事ができず、それ以前に、今、自分がどこにいるのか?という事すらわからず、こういったネットのページを事前調査して、訪問する重要性を痛感いたしました。筆者の方がコメントされている、”ドラクエの城”というコメントですが、私にとっては、外観ではなく、通路がドラクエの城というか、通路は、敵の侵入を防御する為の迷宮といった感じでした。

    85.大阪駅についての、つぶやき
    http://binge3.web.fc2.com/bun/85.html

    • レコ レコ より:

      BINGEさん、はじめまして!
      コメントどうもありがとうございます^^

      私も外観だけでなく通路とかも含めてドラクエの城っぽいと比喩したつもりだったんですよ^^
      言葉足らずな表現ですみません・・・(”外観や内部の構造も含めて”と記事を修正いたしました)

      特に時空の広場に向かうエスカレーターとか風の広場に向かう長いエスカレーターとかBINGEさんの仰るように敵のダンジョンみたいですね。
      私も初めて行った時は自分がどこにいるのか迷ったのを覚えています。(今では慣れましたが)

      迷いながらでもOSAKA STATION CITYを探索していると新しい発見をみつけたりして楽しいですよ^^

  2. BINGE より:

    コメント了解いたしました。
    次回は、家でネットで事前調査した上で、現場に訪問してみようと思います。
    私が、訪問した時は、阪神百貨店工事中でしたが、昔からある、デパチカ(BF1?階)
    のイカヤキありました、でしたので、テミヤゲにかって帰りました。

    • レコ レコ より:

      BINGEさん、コメントありがとうございます!

      是非またOSAKA STATION CITYに訪問してくださいね^^

      阪神百貨店は順次建替え中(2022年頃まで)で、今は阪神百貨店の東側の工事中ですが2018年春には西側も解体工事を開始する予定なので、デパ地下の場所も移動すると思いますね。
      阪神百貨店のデパ地下のイカ焼きは名物なのでずっと残ると良いですね。