大阪から福岡まで新幹線と飛行機どっちが早くて格安?

福岡

大阪から福岡まで行くには新幹線で行く方法と飛行機で行く方法があります。

どちらの方がお得なのでしょうかね~?

スポンサーリンク

大阪から福岡まで新幹線で行く

まずは大阪から福岡まで新幹線で行く場合を考えてみましょう。

新幹線利用の場合、大阪側は新大阪駅、福岡側は博多駅を利用することになりますね。

所要時間と運賃の両方の面から見ていきましょう。

所要時間

のぞみやみずほ、さくらの場合は約2時間30分、こだまは4時間30分~5時間以上になることもあります。

こだまだけは2倍くらい所要時間がかかることがあるので、留意する必要があります。

新幹線の運賃をなるべく格安に!

通常の運賃の場合、新大阪博多間はのぞみやみずほを利用する場合は15310円になります。さくらとこだまは15000円になります。

ここからさらに格安になる方法を見ていきましょう。

後に行くほど段々格安になっていきます(笑)

往復割引を使う

新大阪博多間は601キロを超えているので、往復割引が使えます。(往復割引は走行距離601キロ以上に適応されます。)

その場合はのぞみ、みずほの場合は14340円、さくら、こだまの場合は14030円になります。

自由席で行く

新大阪発や博多発の列車なら並べば大体の場合は座れるでしょう。

それなら自由席で行けば少し運賃を抑えられますね。

料金は14490円で、さらに往復割引も併用すれば13510円になります。

新幹線福岡割引切符、新幹線大阪往復割引切符を利用する

新幹線福岡割引切符も、新幹線大阪往復割引切符もご利用日1ヶ月前から買うことができます。指定席だけ使えます。

料金は通常の往復割引よりも格安で、26940円(片道13470円)になります。

自由席の往復割引よりも少しだけお得ですね。

ちなみに有効期限は1週間です。

スーパー早特きっぷを利用する

スーパー早特きっぷとは2週間前までのネットから23時までの予約で割引できる席数限定のきっぷです。指定席のみ使えます。

料金は10290円というかなりお得なきっぷです。

2週間前までに乗車する日時が決まっているなら、利用すればかなりお得です。

トク得!ひかり・こだまを利用する

そして今回私が一番おすすめしたいのはトク得!ひかり・こだま

このプランの料金はなんと7600円です!圧倒的な安さですね。

ただし指定された列車に乗らなければいけないという制約もあります。

ひかりだと新大阪側は早朝の2本しか出ていません。こだまは9本出ています。

こだまだと所要時間が5時間ほどかかる列車もあります。

制約はありますが、何と言っても通常の料金の約半分の料金で行けることは凄い魅力的なので、是非利用したいですね。

大阪から福岡まで飛行機で行く

大阪から福岡まで飛行機で行く場合は伊丹空港からJALANAを利用する場合と、関西国際空港からLCCを利用する場合があります。

その場合、空港までの運賃も考慮に入れる必要がありますね。

一方、福岡側は福岡空港と博多駅の所要時間は約5分、運賃は260円なので近くて便利ですね。

伊丹空港を利用する場合

新大阪から伊丹空港までは伊丹空港線のバスが所要時間約25分、運賃は500円です。

空港に着いてからも搭乗手続きなどで1時間くらいはかかります。

伊丹空港から福岡空港までのフライト時間は約1時間15分です。

合計で2時間40分くらいですね。

新幹線とあまり変わりませんが、空港に行くまでにバスに乗ったり、着いてからも搭乗手続きとかで結構めんどくさいですね。

運賃は普通運賃は24600円とかなり割高で、パックを使えば1万円を切るプランもありますが、新幹線のトク得!ひかり・こだまの方が得なので、新幹線の方がおすすめですね。

関西国際空港を利用する場合

まず新大阪から関西国際空港までは、特急はるかだと所要時間は48分~1時間くらい、運賃は自由席が2330円、指定席が2850円です。

新大阪と関西国際空港の間をより安く行くには、新大阪から大阪市営地下鉄御堂筋線で難波まで行き、南海の特急ラピートに乗り換えるのが良く、所要時間が累計で約1時間05分、運賃は1710円です。

ちなみにラピートを使わず通常の急行なら1200円になります。所要時間は約1時間15分です。

そして関西国際空港からは私が調べたところ、LCCのジェットスター3690円で一番安いみたいです。

しかし、空港までの移動時間、空港での搭乗手続き等の時間、フライト時間をすべて含めると3時間20分以上かかります。

ただし料金はすべて合わせて5000円を切るので、一番格安ですね。

まとめ

ここまでのまとめとして、所要時間優先ならのぞみ、みずほなどの新幹線がベストです。

料金優先なら関西国際空港でLCCのジェットスター利用が最安ですね。

総合的に見ればトク特!ひかり・こだまのひかりを利用することが一番お得だと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする