大阪の住居の購入をおすすめする5つの理由とは?

緑豊かな大阪の住居

私は大阪の住居を購入することをおすすめしています。

これまでの記事でも私はその理由やどんな地域が良いのかも書いてきました。
今回の記事では今まで書いてきた理由に加えて新たな視点でも書いていきたいと思います。
その理由は以下の5点です。

  1. 大阪とその周辺には観光地がいっぱいあること。
  2. 交通インフラが発達していること。
  3. 土地の値段が安いこと。
  4. 気候が安定していて、台風などの被害が少ないこと。
  5. 火山がないこと。

1~3はこれまでの記事でも触れてきました。4と5はまた別の視点ですね。

それでは、それぞれの点を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

大阪とその周辺には観光地がいっぱい!

大阪の周りには京都、奈良、神戸などの観光地がたくさんあります。

特に古都京都港町神戸という、全く異なる個性を持った大都市の間にちょうど大阪が入ってるという、全国でもこういう都市は大阪だけだと思います。

しかも、その大阪にも名所スポットがたくさんあるのです。
その中でも今一番人気であるのがユニバーサルスタジオジャパン(USJ)ですね。

このユニバーサルスタジオジャパンは日本全国はもちろん、最近は特に外国からの観光客も多いので喜ばしいことです。

ミナミの道頓堀なども外国人観光客の数がすごいです。
全国的にも大阪は特にインバウンド効果が高く、関空を利用する外国人観光客が増えています。

その影響もあって大阪のホテル不足は深刻です。
現在いくつか新規のホテルが計画されていますが、それらがすべて開業するまでホテル不足は続くでしょうね。

このように日本の方だけでなく外国の方にも、大阪を中心とする関西の各都市は観光地が多いので、非常に人気がある地域なのです。

大阪は交通インフラが発達している

大阪にはJR各線はもちろん、私鉄である阪急、阪神、近鉄、南海、京阪、大阪市営地下鉄、大阪モノレールなどが大阪の街を網の目のように走っています。

そしてその中でも大阪市営地下鉄は大阪の大動脈を走っている御堂筋線をはじめ、谷町線、堺筋線、四つ橋線、中央線、千日前線、長堀鶴見緑地線、今里筋線、南港ポートタウン線など全国でも屈指の路線数です。

これだけ交通インフラが発達していれば、大阪都心部では車が無くても不自由しないですね。

私も運転免許があるので、以前は自家用車を所有してたのですが、月極めの駐車場の料金が高いので、売却してしまって今は自家用車は持っていません。

阪急沿線に住んでいて駅から徒歩5分ほどなので、あまり乗る機会もないですし。

たまに遠出をする時だけレンタカーを借りる方が賢いかなと思っています。

大阪は東京よりも物価が安い!?土地の値段は?

一般的に大阪は東京よりも物価が安いと言われてますが、実際はどうなのでしょうか?
食料品とか日常品などは、あまり変わらないと感じています。

しかし、土地の値段が東京に比べて大阪は格段に安いので、家賃やマンションの購入、駐車場料金などは大阪が断然安いですね。

こういった料金の違いは大きいので、同じ都会に住むなら東京よりも大阪に住む方がお得なのではないでしょうか?

梅田やミナミは東京と比べても遜色ないくらいお店が豊富ですし。

大阪は気候が安定していて台風被害などが少ない!?

大阪はなんと台風の上陸は最近だと、2004年の台風23号と2014年の台風19号の2回だけです。

大阪は地形的に台風などの上陸が少ないのです。

大阪は日本海や太平洋など大きな海に面していません。
せいぜい瀬戸内海の小さな海くらいです。

大阪は周辺の府県や四国、淡路島などに囲まれているので、それらに守られているのでしょうね。

昔に都が置かれたのもそういった理由があったのだろうと推測できますね。

台風以外にも冬は雪が積もることが少なく、3年から5年に1回くらいの頻度です。
おそらく大阪は全国的にも最も気候が安定していて台風などの気象被害が少ない地域の一つだと思います。

関西には火山がない!?

関西や四国には火山がほとんどありません。
火山の数はゼロだと言ってる人もいます。
(厳密には日本火山学会の専門家は兵庫県などに少しあるという認識です。)

少なくとも活動している火山はありません。
なので、火山による被害は大阪はもちろん関西にはありません。
その点でも大阪は安全な地域と言っていいでしょう。

最後に

今回は大阪の住居を購入する5つの理由を書いてきました。良い面ばかりを書いてきましたが、もちろん良くない面もあるでしょう。

しかし、今回書いてきた5つの理由はどこの住居を購入しようかという点ではかなり重要な要素なのではないでしょうか?

私は大阪に18年間住んできて、本当に暮らしやすい街だと思っているので、大阪に住居を構えることを心からおすすめしたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする