エキマルシェ大阪のランチにおすすめ!ビフテキ重・肉飯ロマン亭の感想

エキマルシェ大阪

先日、JR大阪駅構内のエキマルシェ大阪に行ってきました。(エキマルシェ大阪は改札の外にあります。エキマルシェ新大阪みたいにエキナカではありません。

今までエキマルシェ大阪には何度か行ったことがあるのですが、今回は10月21日に新しくできたお店、ビフテキ重・肉飯ロマン亭に行くことにしました。

まだできたばかりで感想を書いてられる方が少ないので、今回記事にしてみました。

参考にしていただけると幸いです。

また同じ日の10月21日にはビフテキ重・肉飯ロマン亭の隣に天丼つちやもオープンしています。

こちらもあわせて見てくださいね。

スポンサーリンク

肉卸・精肉小売の大坂ろまん屋も同日オープン!半額セールも

ロマン亭の向かい側には同じ系列店の肉卸・精肉小売の大坂ろまん屋があります。こちらも同じ日にオープンしたばかりです。(表記は大阪ではなくて大坂です。)

この大坂ろまん屋ではオープニングセールとしてサーロイン肉の半額セールなど行っていて、セールストークをしていました。

精肉店の大坂ろまん屋で売られている肉を調理しているのが、ビフテキ重・肉飯ロマン亭なんですね。

ビフテキ重・肉飯ロマン亭のお店の雰囲気は?

さてここからは私が食べてきたビフテキ重・肉飯ロマン亭のお店の雰囲気を書いていきたいと思います。

お店の混み具合はどうなの?

ロマン亭はまだオープンしてから間もないので、混み具合が気になる方もいると思いますので、書いておきますね。

聞くところによると、お昼時のランチの時間帯はかなり混んでいて、5人待ち6人待ちが当たり前だったらしいですが、私が行った夕方16時くらいにはそれほど混んでおらず待ち時間なしで席を確保できました。

晩御飯時の17時過ぎくらいからは閉店時までは結構混むのではないでしょうか?

お店の席の感じはどうなの?

席は私が見た所カウンター席のみでしたが、一人ひとり仕切りがある席もあり、女性でも比較的入りやすいのではないでしょうか?

カウンター席の下にはかばんをかけるフックもついています。

お店の客層は?

私が行った時間帯は女性客も結構いました。男女比率は大体6:4くらいでしょうか?

カウンター席なので、1人もしくは2人連れでの来店が中心でしたね。家族や子供連れでの来店は私が来店してる時間帯ではなかったです。

それではビフテキ重・肉飯ロマン亭の感想を書いていきたいと思います。

ロマン亭の大坂ビフテキ膳を食べた感想

ロマン亭大坂ビフテキ膳

今回注文したメニューは大坂ビフテキ膳です。(メニューの表記は大阪ではなくて大坂です。)

本当は特選黒毛和牛サーロイン膳を注文したかったのですが、値段が3980円・・・

あきらめて大坂ビフテキ膳(1280円)にしました(笑)

ロマン亭のメニューでは多くのメニューがお重とお膳を選べるのですが、お膳はサラダや出汁でのお茶漬けがついてくるので、お膳の方にしました。

まずはビフテキ重以外の感想から書いていきたいと思います。

大坂ビフテキ膳のお重以外の感想

まずサラダですが、普通と言えば普通ですがおいしかったです。特に特徴はなかったかな?(笑)

次に写真のサラダの右にある肉吸い(お吸い物)です。

味はかなりの薄味でほとんど味付けを感じなかったです。もう少し濃いめでもいいのではないでしょうか?お肉はペラペラの薄さでお肉と言う感じはしなくて皮を食べているような感覚でした。

次に写真の肉吸いの手前にある御新香ですが、まあ普通でした。

私は普段御新香は食べないので、あまりわからないと言うのが正直な感想です(笑)

次に写真の右の手前にある小鉢です。

シメジと何かお野菜が入っているのですが、こちらも味付けは薄くてあまりおいしいとは言えなかったです(笑)

あくまでお重がメインなので、これらの味付けは意図的に薄くしているのでしょうけど…。

大坂ビフテキ膳お重の感想

さてここからは大坂ビフテキ膳の主役であるお重の感想を書いていこうと思います。

お品書きには「まずは何も付けずにそのままお召し上がりください」と書いてあるので、そのまま食べてみました。

お肉が凄く柔らかい!

私好みのミディアムレアで、しっかり味付けしてあります。

お肉自身のお味もいいですし、ごはんとよく合いますね。

ちなみにご飯はご希望で大盛りにもできるみたいです。

私はどちらかと言うと少食な方なので、このくらいでちょうどいいです。

お肉は結構薄めに切ってあり食べやすいですが、多分もう少し厚めでボリュームがある方が良いと言う方も結構いると思います。(ごはんは大盛りにできますが、お肉はできません。)

お重に薬味を加えてみました

ビフテキ膳の薬味

次にお品書きに「薬味を添えて味の変化をお楽しみください」と書いてあるので、写真の薬味を加えて食べてみました。(左のチップ状のものがガーリックを揚げたもので、左がわさびです。)

なるほど、これまた違った感じになりましたね。

わさびの風味と揚げたガーリックのカリカリ感が良い感じにアクセントになりお肉の柔らかさとマッチして、一段とおいしくなりました。

ちなみにガーリックはしっかり揚げているので、においは全くと言っていいほどしませんでした。

お重に出汁を加えてお茶漬けにしてみました

ビフテキ膳茶漬け

最後は出汁を加えてお茶漬けにしてみました。

食べだしてるとしばらくしてから出汁を持ってきてくれます。

お肉を食べていると最後にはさっぱりしたものがほしくなるので、お茶漬けはいいですね。

とてもおいしかったです。

出汁でお茶漬けするのも良いですが、普通のお茶でもしてみたいですね。

ちなみに出汁を注いでいるところを写真に撮ろうとしたのですが、おもいっきり出汁をこぼしてしまってお盆を水浸しにしてしまったのは内緒です(笑)

最後に

今回はJR大阪駅構内のエキマルシェ大阪に10月21日にオープンしたばかりのビフテキ重・肉飯ロマン亭の感想をお書きしました。

量はそれほど多くないので、大阪駅でランチするならビフテキ重・肉飯ロマン亭は自信をもっておすすめしたいと思います。

今回注文したのは大坂ビフテキ膳です。

薬味を加えたり、お茶漬けにしたりと3通りの楽しみ方があるので、あきないで最後まで食べられると思います。

味は申し分ないし、お肉もやわらかいです。

しかしボリュームはあまりないので、女性にはちょうどいいですが、男性には物足りないかもしれません。(ごはんは大盛りにできます。)

今度お金のある時にまた来店して、次回は特選黒毛和牛サーロイン膳に挑戦したいですね。

以上ビフテキ重・肉飯ロマン亭の食レポでした。

是非参考にしてみてくださいね。

ビフテキ重・肉飯ロマン亭

住所:大阪市北区梅田3-1-1エキマルシェ大阪

電話:06-6225-8129

営業時間:10:00~21:30(L.O)

定休日:無休

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする