大阪のお土産にはみるく饅頭月化粧(青木松風庵)がおすすめ!感想あり

月化粧

私は大阪を訪れてる友人に「大阪のお土産で何を選んだら良いですか?」とよく聞かれたりします。

大阪のお土産では岩おこしが比較的有名ですが、どちらかと言うとご年配の方が好むイメージがありますね。

私は「大阪のお土産にはみるく饅頭月化粧が美味しいらしいので良いのでは。」と答えていました。

そこで今回はその質問に自信を持って答えることができるように、実際にみるく饅頭月化粧を食べてみて感想を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

みるく饅頭月化粧の概要

みるく饅頭月化粧は大阪にある青木松風庵という会社で製造されています。

3年連続モンドセレクション最高金賞を受賞しているので、その味は安心できますね。

価格は6個入りが800円、10個入りが1296円、16個入りが2100円となっています。(他にも4個入りや32個入りなどもあります。)

大阪や和歌山などの多くのお土産屋さんに売っています。

また最近はネットでも販売されているみたいですよ。

上の画像を見てもわかるとおり、箱にはあべのハルカスや大阪城、中央公会堂のイラストの描いたバージョンが発売されています。

それでは実際食べてみた感想などを書いていきたいと思います。

みるく饅頭月化粧を食べてみた感想

月化粧の箱を開封

私が今回購入したのは6個入りです。

私は新大阪駅構内のアントレマルシェに行った時に、お姉さんにみるく饅頭月化粧の試食を勧められて凄くおいしかったので、購入を決めました。

その時に姉妹品である月化粧サブレという商品も試食しておいしかったのですが、まずは普通の饅頭を堪能したいと思い、今回はみるく饅頭の方にしました。

月化粧サブレを食べた感想はこちらの記事で書いています^^

青木松風庵の月化粧サブレを食べてみた感想!大阪のお土産におすすめ

お土産をどれにするか決める時に試食でおいしければ即購入してしまいますよね。

試食ではごく少量だったので、自宅に帰って本格的に食べた感想を書いていきますね。

月化粧中身

まずはお饅頭の中身を確認する為に半分に割ってみます。

おいしそうなみるくあんですね。

わずかに透き通ってるのがまた良いです。

実際食べてみます。

食べた瞬間、「ん?何かに似ているぞ!」と感じました。

そうです。

九州のCMで有名な傑作饅頭通りもんに凄く似ているのです。

そういや見た目も似てますね。

とりあえずそれは横に置いておいて味について書いていきます。

このみるくあんが甘すぎず上品な味でなんとも言えないほどおいしいです。

緑茶などの日本茶に本当によく合いますね。

中身だけでなく外の皮も程よい固さで中の軟らかいあんとの調和が最高です。

これなら老若男女誰にでも勧められるのではないでしょうか。

最後に

今回私は銘菓みるく饅頭月化粧を実際に食べてみて「大阪のお土産には自信を持ってこのお菓子をおすすめできる!」と確信しました。

是非今回のレビューを読んで大阪のお土産選びの参考にしてみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする