阪急うめだ本店限定!行列に並んで購入!ビアードパパグランデの感想

ビアードパパグランデ

私はビアードパパのパイシューがめっちゃ大好きでしょっちゅう買っている自称ビアードパパの大ファンです。

11月16日に阪急うめだ本店限定ショップとしてビアードパパグランデがオープンするという情報を知りました。

ビアードパパの大ファンを自負する私としてはじっとしているわけにはいきません。

これは行っておかなくてはいけないでしょう。

そこで11月20日の日曜日に阪急うめだ本店に行ってきたのですが、シュークリームを早めに購入すると家に着いた時には温くなってしまうので、「梅田から帰る時に購入しよう!」と思い18時半くらいに行くと既に完売していました(泣)

それで、次の週の11月27日の日曜日に再び阪急うめだ本店を訪れてビアードパパグランデに行ってきました。

そういう失敗があったので、今回は早めに行列に並んで買ってきたので感想等を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

ビアードパパグランデはどんなお店?

ビアードパパグランデとはどういう店なのか簡単に言うと既存のビアードパパにはない新食感のシュークリーム専門店です。

この食感のシュークリーム専門店は阪急うめだ本店にしかありません。

場所は阪急梅田本店の地下1階の食品売り場にあります。

新食感のシュークリームてな~に?

クリスピーシュークリーム

ビアードパパグランデでは以下の2種類のシュークリームのみとなっています。

  • カスタード
  • アーモンドショコラ

上の画像では奥がカスタード、手前がアーモンドショコラになっています。

お値段はどちらも270円(税込)です。

一日に製造できる数に限りがあるので、一人12個までしか購入できないという制限があります。

私は2種類2個ずつ計4個購入しました。

ちなみにカスタードが何個とかアーモンドショコラが何個とか自由に組み合わせが可能です。

実際のお店の感じはどうなの?

今回私は早めの14時くらいにビアードパパグランデに行ったのですが、30人以上の長蛇の行列ができていました。

しかし行列は思っていたよりもスムーズに進んで15分程で購入することができました。

行列に並んでる間にガラス越しにシュークリームを作っている所が見えました。

行列に並んでる人のほとんどがそれを見ていたので、スタッフの方はお客さんに見られるのに慣れるまで緊張するでしょうね。

ちなみにスタッフさんは全員女性でお客さんも7~8割くらいが女性でした。

それでは実際に食べてみた感想を書いていきたいと思います。

クリスピーシューカスタードを食べてみた感想

ビアードパパグランデカスタード

まずはクリスピーシューカスタードの感想から書いていきますね。

私はビアードパパの普通のパイシューが大好きなんですが、そのパイシューよりも全ての点でさらに上回ってる味だと思いました。

こだわりがある生地

まずシュークリームの生地が全然違います。

クロワッサン生地を使われており、それを何層にも重ねて焼いています。

その層がそれぞれ食感が異なっており、表面はサクサクしており中にいくにつれて生地がもちもちしてやわらかくなります。

画像のように半分に割った時の音は何と表現したらいいのか難しいのですが、非常に香ばしい音がします。

実際に食べてみても外側と内側の生地が明らかに食感が異なるのがわかります。

生地の香ばしさと表面にかかってるシュガーパウダーの甘味がなんとも言えないハーモニーです。

中身のカスタードクリーム

そしてシュークリームの中のカスタードもおいしいです。

北海道産の生クリーム阿蘇産の牛乳が使われており通常のビアードパパよりもさらに濃厚な味です。

さらにマダガスカル産のバニラビーンズがカスタードに加わって濃厚さに加えて上品な味に仕上がっています。

私の中では今まで食べてきたシュークリームの中で間違いなくナンバーワンでした。

クリスピーシューアーモンドショコラを食べてみた感想

ビアードパパのアーモンドショコラシュー

次はクリスピーシューのアーモンドショコラです。

こちらはビアードパパグランデの店頭でもらったチラシの画像では中のショコラクリームがサラッとした感じに写っていたのですが、実際に半分に割ってみたらクリームは割とザラザラしています。

しかも上の画像を見てもおわかりのように、生地がクリームに入り込んでいますね。

想像していた食感とは違いましたが、でもおいしかったです(笑)

それでは生地とクリームとで詳しく感想を書いていきたいと思います。

アーモンドショコラの生地

アーモンドショコラの生地はカスタードと同じものが使われてると思うのですが、私はアーモンドショコラの生地の方が若干固めに感じました。

そしてアーモンドショコラの方の生地にはアーモンドとショコラパウダーがまぶしてあります。

カスタードと同様アーモンドショコラの生地も表面はサクサクで中身はもちもちですが、アーモンドやショコラパウダーが加わることでかなり食感が違って感じました。

ちなみに食べる時はアーモンドはポロポロ落ちるのとショコラパウダーが口に付着するので、気をつけて食べてくださいね。

中身のショコラクリーム

さきほど書いたようにアーモンドショコラのクリームはカスタードのようなサラサラなクリームではなくザラザラしたクリームに感じました。

ショコラクリームもカスタードのようなサラサラしたクリームの方が私は良かったです。

そうは言っても味は非常に濃厚なショコラクリームで上品な味なのでとてもおいしいです。

最後に

今回は阪急うめだ本店地下1階に新しくできたビアードパパグランデのクリスピーシューを食べた感想を書いてきました。

カスタードとアーモンドショコラの2種類だけですが、どちらもとてもおいしかったです。

どちらの方がおいしかったかと言うと断然カスタードシューですね。

これはまた行列に並らんで購入しなくては!

1日の販売数に限りがあるので、夕方だと私のように売り切れてる可能性があります。

そうならない為にも早めの時間帯に行かれることをおすすめします。

以上ビアードパパグランデのクリスピーシューの食レポでした。

是非参考にしてみてくださいね。

ビアードパパグランデ

住所:大阪市北区角田町8-7阪急うめだ本店B1F

電話:06-6361-1381(代表)

営業時間、定休日:阪急うめだ本店に準じます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする